MKさん

サイキック・カウンセリング

昨日もたいへんお世話になり、

ありがとうございました。


(中略)


昨日帰り道でも、

どうして

忘れていた子どものころのエピソードを

思い出すことができたのか、不思議でした。



そして

自分ではもっと楽に安定して生きたい、

というテーマをもって

先生にお会いしたわけですが、

実際にはもっと先の仕事=使命を遂行する、

というところまで行くことができて

とてもとてもよかったです。



まさに想像以上ですね。



顕在意識が使命をわかっていない、

というのがあまりにはっきりとしていて、

笑っちゃうくらいでしたね。

自分の実感としても

はっきりわかっていませんでした。



あと、「人はどうして尊いのか」というお話も

まさに目から鱗が落ちる、というか

腑に落ちるという感じで有意義でした。



すごく正直に告白しますと、

初対面のとき、

こちらの先入観(女医先生ということ)で、

ちょっと構えてしまった気がします。



ですが、最初から

「この先生ともう一度お話したい」

と終始思っていたことを思い出しました。



いくら言葉で

「あなたはもうだいじょうぶ!」と言われても、

オーリングテストで確認するほどの安心感を得られるとは、

少なくとも私は思わないのも

その理由のひとつだと思います。



前回もとても有意義だったと思うのですが、

今回もまたとても有意義で、

かつ先生とのやりとりはとても楽しいものでした。



どうしてあんなに楽しい気持ちになるのか、

自分でも分析しかねておりますが。

(後略)