みなさまの声

Mさん [ 動物・植物としあわせに対話する講座 ]

〇受講したきっかけはなんですか。

・犬の気持ちを知りたかった。
・会話をして沢山の犬達に
 より幸せになってもらいたかった為。


〇講座でよかったと思う点をお教えください。

とてもわかりやすく、講座の中ですぐに
会話が出来るようになったこと。
不思議だけど、動物や植物の気持ちがどんどん
伝わり、映像や感触が感じられたことが
とても楽しかったです。



〇この講座をどんな方にお勧めしたいですか。

動・植・物と愛する方。
特にペットを飼われている方は
ぜひ受けていただきたいと
思います。


〇講座の内容を、どんな場面で、
どのように使っていこうとお考えですか。

日常にどんどん使っていきたいです。
人と会話をするように普通にあたり前の

ように使っていこうと思います。


〇さらにひとこと ご感想をお願いします。

人と動物、人と植物という垣根がなくなりました。
全て命ある物。
人と同じように常に相手の気持を考え
大切にしていこうと思います。

Nさん [ 動物・植物としあわせに対話する講座 ]

〇受講したきっかけはなんですか。

以前に受講しようと思っていたが
日程が合わなかった為


〇講座でよかったと思う点をお教えください。

場所がわかりやすく
行きやすかった。

講座は2名だったので
しっかりと内容を確認しながら
すすめて下さったので
大変わかりやすかった。


〇この講座をどんな方にお勧めしたいですか。

動植物が好きな方。


〇講座の内容をどんな場面で
どのように使っていこうとお考えですか。

日常、
家の中やエントランスの植物達と話す時

職場でも活用できたらと考えている。


〇さらにひとこと ご感想をお願いします。

最初は話せるかしらと思っていましたが
心配をよそにスムーズに話せたり
頭の中で感じたりすることが
出来ました。

Mさん [ 動物・植物としあわせに対話する講座 ]

〇受講したきっかけはなんですか。

飼っている猫達と対話したかったので。


〇講座でよかったと思う点をお教えください。

自分でも対話ヒーリングが出来るとわかった事。

エネルギーワークとペンジュラムを活用出来る事。


〇この講座をどんな方にお勧めしたいですか。

動植物が好きな方


〇講座の内容をどんな場面で
どのように使っていこうとお考えですか。

我が家の猫達が、気になる様子の時。

お友達のペットの事など。


〇さらにひとこと ご感想をお願いします。

なんとなく、これでいいのかな?、、、
と思いながらも
きっとこれでいいんだ!と感じながら
対話しています。

何より、
自分自身がポジティブでいる事
なんだと思います。

Aさん [ 動物・植物としあわせに対話する講座 ]

〇受講したきっかけはなんですか。

動物や木とお話し出来るように
なりたかったから。


〇講座でよかったと思う点をお教えください。

誰でも意図すればリーディングができる
ということがわかりました。

先生の手短な説明が圧巻です。

やり方の説明を聞いたら
即ペアワークでリーディング。
やってみたら全員できました。

受講生と先生の全員のリーディング結果の
シェアが楽しかったです。


〇この講座をどんな方にお勧めしたいですか。

実際にペットと生活している方、
植物を育てている方、自然が好きな方、
直感や感覚を磨きたい方にオススメです。


〇講座の内容をどんな場面で
どのように使っていこうとお考えですか。

普通会話ができないと思われている
生き物やモノに話しかけたい時に使います。
私のことを聞いてもらったり
相手のことを聞かせてもらったり。

日常を楽しむためのツールとして使います。


〇さらにひとこと ご感想をお願いします。

リーディングは出来る出来ないではなく、
やってみるかどうか、やるかやらないか。

うまく出来ない…
と敬遠していたリーディング。

お陰様で前進できました!
すごいです!
ありがとうございました。

Aさん [ 動物・植物としあわせに対話する講座 ]

〇受講したきっかけはなんですか。

愛犬とつながりたいと思いました。


〇講座でよかったと思う点を教えてください。

他の受講生とご一緒させて頂けて、
自分ではない感性を知る事が出来たことです。


〇この講座をどんな方にお勧めしたいですか。

ぺットロス
病気のペットを飼われている人
ペットと幸せに暮らしたい人



〇講座の内容を、どんな場面で、
どのように使っていこうとお考えですか。

日常的にペットと話がしたいです。


〇さらにひとことご感想をお願いします。

世界には、この講座を必要としている人が
大勢いると思います。
それによって救われる人達がいます。
広げることも使命かと。