K さん

ヒプノセラピー (リモートビューイング・前世療法 )

自分が何について悩んでいるのか、どうしたいのか、

自分でもわからず、もやもやしたまま伺うことも多いのですが、

先生と話し合いをすすめるなかで、それが何か、はっきりしてきます。

そして、いくつかある方法の中でどれがいいのか、自分で考えつつ、

先生に相談して決めています。

 

そのなかの一つは、どうしたらよいか、という答えが率直にくるものです。

その場ではどこか腑に落ちないこともありましたが、

その後、変化がありました。

過去の出来事を思い出し、その時の自分の本当の気持ちに気づき、

新たなとらえ方ができたのです。

前にすすめる感じがして、うれしくなったのを覚えています。

そして、日々の人間関係の中で、

すこしずつ新しい立ち振る舞いができるようになり、

自分の気持ち、考え方がおちついてきたところ、

あれ、これってあのときの答えだな、となりました。

 

他のいくつかの方法では、

自分の口から言葉がでてこなかったらどうしよう、

とすこし不安を感じたこともありましたが、

自然にぽろぽろと言葉がでてきて、

抱えていた問題が解消されていっています。

先生が、最善のことばを選んで、問いかけをしてくださるからだと思います。

 

いずれの方法でも、答えや解決の糸口が見つかるので、まずほっとします。

シャワーをあびた後のような、心地よい疲れと、

すっきりした、あたたかい感覚があります。

(本当にからだが温かく感じられるのです。)

はじめてのことを行う時、わたしの場合、とまどったりすることもあるのですが、

先生があらかじめ、こういう時はこうですよ、と教えてくださるので、

すんなりといずれの方法にも、乗る、というような感覚でリラックスしつつ、

集中できています。

 

セラピーの後で時間があれば、先生の体験など、お話を伺う機会もあります。

不思議なことに、今の自分に必要だったり、

考えさせられることがちょうどあったりして、

よい意味でドキッとすることもありました。

わたしにとって、自分のこころがゆれてしまっている時、

どっしりと、もどすことができる場所でもあります。

思い込みやつらさから解放され、

今は、徐々にこころとからだが軽くなってきていて、

自分自身にかえっていく、という感じがしています。