N さん

サイキック・カウンセリング

※「サイキック・カウンセリング」の中で用いております、
 過去世リーディングについてのご感想です。



先生と年末にお会いでき、
全く違う気持ちで新年を迎えることができました。

自分でも何をどうしていいのか分からないくらい
心がザワザワしていたので
本当に気持ちが安らかになりました。

まだ多少の浮き沈みはありますが、
近年の私(特にここ数カ月の私)に比べると
ずっと心穏やかに過ごせていると思います。

今回、お休みが長かったこともありますが、
先生に不要な思いこみを抜いて頂いたお陰で、
ずっと気になっていた部分の大掃除もできました。
(前であれば何日もかかって
最後はギブアップしてしまうか、
結局、先延ばししてやらなかったあろう写真の整理が
すんなり出来ました。)

(中略)

ワイズ博士の本を読んでから、
先生がおっしゃっていた第一回お茶会でのお話も
より理解できるようになりました。

自分自身では
両親へのトラウマはないと思っていたので、
現状のトラブルの原因は
前世なのではないかとうっすらと前から思っていました。

かなり前に前世を見るというヒプノテラピを
受けたことがあるのですが、
自信を取り戻す為、
トラブルの原因ではなく幸せだった時代を思い出すように
誘導して頂きました。

その際、今一つ自分の中ですっきりせず、
しかも一番求めている
パートナーからの温かい愛情があまり感じられず
消化不良だった思い出があります。

(「大草原の小さな家」のような
アメリカの西部での人生でした。
小さい頃に両親、特にお父さんから
深い愛情を受けているのは感じたのですが、
パートナー(夫)は仕事で家を留守にしがちで、
私の息子が留守がちの夫の代わりに
自分がしっかりしなくちゃと思っているようなイメージでした。
早死にではないと思われますが、
夫は先に亡くなるという人生でした。)


その為、自分で前世を見るのは
「またすっきりしない見え方だったら、どうしよう」
という思いがありました。

今回は先生に見て頂き、
私が漠然と感じていたパートナーとの間のブロックを
外して頂けたように感じます。

(前回は夫は留守がちで、
今回も夫が早くに亡くなるという人生でしたが、
今世で両親を亡くして、
今もパートナーに出会えていないのは
こういう「誰かに頼らないで自分で頑張らなくては!」という
過去の思い込みもあったのかなと思いました。)

見て頂いた過去生の人生自体は
私が望む幸せな人生ではなかったのですが、
なぜだか分かりませんが、現在の私はすっきりした気分です。
これがブロックを外すということなのでしょうね。

その後は神社で心がざわついても、
「それでもいいんだ」と落ち着いていられますし、
21日参拝の最後は
心が平和な状態で感謝の気持ちを伝えることができました。

仕事が始まり、心が乱れることもありますが、
それでも前よりもずっと上手にコントロールできていると思います。