K さん

サイキック・カウンセリング

先生に昨日アドバイスいただいた「洗剤」のことで、
劇的なことがあったので、
おもわずご報告です。

洗剤の詰め替え用のイラストに魚の絵があり、
タンカー事故の油の研究から生まれた洗剤なので、
事故で苦しんだ海の生き物たちのなんらかの影響が、
わたしに現れていたようです。

実は、家から駅までの道で、必ず通る、
道のアスファルトのぶつぶつも気持ち悪いなあ、
と思っておりました。

しかし、昨日の帰り、
突然なんの脈絡もなく、
あっこれ魚だ!と思ったとたん、
突然アスファルトがふあっと浮かんで見え、
その後、
無数の魚がどばーっと流れていくイメージが起こり、
すっきりしました。

その夜も、
同じように魚が
それはもう無数に流れていくのが見えました。
(どう見えたかというと難しいのですが)

白い目がいっぱいの怪物のイメージ、
というのも苦しんだ生き物のイメージの
総称のようなものかと気づきました。

今日は体が軽くうれしい限りです。